テキストリンク
テキストリンク

レスポートサック トキドキ

レスポートサック☆トキドキのイメージ

レスポートサックの「トキドキ」というブランドはSimone Legno(シモーヌ・レグノ)さんというイタリアのアーティストが、ウェブで公開していたグラフィックアートがもとだそうです。
ちなみにそのグラフィックアートの原型は意外にも日本のアニメなんですって。
日本のアニメ文化の影響力のすごさを垣間見ました。

シモーヌさんのデザインが気に入ったHARD CANDYの創立者が
ロスで共同でおこしたのがtokidoki(トキドキ)ブランド。

さらにそのシモーヌさんがレスポートサックとコラボレーションしたのが、tokidoki for LeSportsac トキドキシリーズです。

レスポートサックのデザインはもともとがすばらしいものばかりですが、シモーヌさんのデザインは、よりポップ。
かわいいキャラクターのキーホルダーとか素敵なファスナーとか
見ているだけで楽しくなってしまいます。
2005年春に発売して以来、、全米、ヨーロッパ、日本で記録的な売り上げだそうです。

tokidoki→トキドキシリーズのトキドキは、日本語の「時々」からきた言葉なのだそうです。

『 いつか訪れると期待している人生の転機
そのきっかけとなるもの希望
誰もが内に秘めたエネルギー』

これらをイメージしたデザインだそうです。

意味を知るといっそう持っていて元気になれるトキドキシリーズですね!

レスポートサック トキドキ

レスポートサック☆トキドキは日本語

レスポートサックで今、爆発的な人気なのがこの「tokidoki (トキドキ)」シリーズなんです。
2005年以来、爆発的なヒットが続いています。
このトキドキをデザインしているのが、イタリアのアーティスト、シモーヌ・レグノさんです。

トキドキシリーズのコンセプト は、「いつか自分にも訪れるのではないかと皆が期待している人生の転機やそのきっかけとなるもの、希望、誰もが内に秘めたエネルギーをイメージしたデザイン」とレグノ氏は語ります。「トキドキ」というネーミングは、日本語の「時々」から思いついたといいます。

レスポートサックのトキドキシリーズは、
花、雲、飛行機などに顔がかかれていたり、
アニメシリーズのキャラクターがいっぱいだったり、
ポップな色彩、楽しいデザイン、とにかく可愛いです!

レスポートサックのトキドキ<シリーズは可愛いだけじゃなく、作りもワンランク上。
キュートなプリントにポイントの皮革使い、レインボーカラーのジッパー、付属のフィギュアやロゴ入りキーホルダーなどこだわりのレスポートサック限定商品。

レスポートサックのトキドキシリーズ。
なかなか手に入らない、入手困難な商品なので見つけたら即ゲットですね!

レスポートサック トキドキ

レスポートサック☆トキドキとは

レスポートサックの「トキドキ」シリーズってすごい人気ですね。
日本はもとより、ハワイ、全米で売り切れ続出です。
ネットで購入しようと、あらゆる通販ショップめぐりをしても、まず欲しいものがすんなりと手に入ることは稀です。

レスポートサックの「トキドキ」シリーズは、イタリア人デザイナーシモーヌ・レグノ氏とのコラボレーションで誕生しました。

レスポートサック「トキドキ」シリーズは、2005年春の発売以来全米はもちろん、ヨーロッパや日本でも記録的な大ヒットを連発しています。
入手困難は当たり前ですね。

レスポートサックの「トキドキ」というブランド名は、日本語の「時々」から付けられたものだそうです。

「誰でも、いつか(時々)叶えたい夢がある」
というキャッチフレーズからきているそうです。


レスポートサック「トキドキ」のキャラクターは、日本のアニメからとったものもあるそうで、現在で約100種類くらいあり、その後も、新しいキャラクターが生みだされています。

彼が生み出すキャラクターはとってもキュート!
アニメーションに見入ってしまう、不思議な魅力があります。

レスポートサックの「トキドキ」シリーズは、キュートなプリントだけでなく、皮使いになっている部分や、レインボーカラーのジッパー、付属のフィギュアやロゴ入りキーホルダーなどにもこだわりを持ち、購入した人の満足度をかなりあげてくれる、ワンランク上の商品です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。